みかんパワー!

スクコレのブログ

あのデッキは今…

 

 

今回は久々のまともな記事です。今までこのブログではいくつかスクコレのデッキを紹介してきました。そしてその中のほとんどは今でも使い続けているのですが、僕自身の考え方の変化やカードプールの増加に伴い、紹介した当時から構築が変わったものばかりです。そこで今回は過去の記事で紹介したデッキの最新バージョンの構築を軽く紹介していきたいと思います。デッキ名の後に掲載時の記事タイトルを書いておくので、前の構築が気になる人は記事一覧から探して見てください。

 

 

海未単[青単コントロール

 f:id:obata_tkmck_SIC:20180228071514j:image

 人魚海未がそもそも2223型と相性が良いカードなのでセトリを大きく変更し、それに伴いLIVEを4枚採用。展開札も1弾HRから小悪魔に替わりました。この小悪魔によって海未単は大きく強化されましたが、人魚も小悪魔も裏目があるカードで3枚以上積むのは危険と考え、2枚ずつに留めています。

 

 

モメリン[クラッシーヴィ(笑)]

 f:id:obata_tkmck_SIC:20180228071623j:image

 人魚絵里を2点曲に使うのがさすがに勿体なすぎて抜きました。代わりに採用した8弾花丸がオシャレ枠です。あと以前のセトリだと遅延1枚で人生メチャクチャにされてしまうので、仕方なく3点曲を増やしています。

 

 

千歌単[みかんパワー]

 

 千歌推し卒業したので崩しました。見たかったという人いたらすみません。簡単に言うとバニラを11枚積んで5弾HR、7弾SEC、7弾HRを最大限活かす構築です。あんまり強くないですが回ると6ターン出すのでおもしろいデッキではありました。

 

 

果南[かなりこ]

 f:id:obata_tkmck_SIC:20180228071648j:image

 青LIVE赤RUSHの追加で分類学がめちゃくちゃ強くなり、ユメユメ捲る必要が無くなったのでスタートの4弾梨子を抜き、完全な果南単になりました。トップLIVE不発のストレスが消えたので使っていてとても快適です。

 

 

小悪魔ことり[お着替え2年生]

 f:id:obata_tkmck_SIC:20180228071728j:image

 僕光に替わる4点曲が出たので2年生縛りをやめました。バニラを散らせるようになった恩恵はかなり大きく、初動の安定感が段違いです。あとは引きながらバニラ出せる8弾梨子の追加も大きくなんとこのカード、僕今でセトリを全部捲った後だと4ドローしてバニラ出しという意味分からんチートカードになります。最近のお気に入りデッキです。

 

 

うみにこ[うみにこはいいぞ]

 f:id:obata_tkmck_SIC:20180228071836j:image

 ほとんど変わってません。遅延ケアで4点曲を入れました。これで最大11点までは4回LIVEで対応できます。あとなんとなくバニラをμ'sで統一しました。

 

 

 

 

 

 ところでみなさん、先週の木曜日にとあるゲームソフトが発売されたのをご存知ですか?

 

 

 

 

 

 f:id:obata_tkmck_SIC:20180227184014j:image

 

 そうです、

 

 

「GIRLS und PANZER  Dream Tank Match」

 

です。

 

 僕も当然発売日の仕事終わりにGEOにガンダして買いました。このゲーム簡単に説明すると、劇場版のシーンを振り返りながらストーリーが進む感想戦モードや、アニメでは絡みの無かったライバル校同士の掛け合いが楽しめる争奪戦モード、最大10人まで参加できるオンライン対戦モードなどがあり、ガルパンファンなら買って当然みたいな内容になっています。

 僕はあまり戦車自体には興味無かったのですが、このゲームをやっていると戦車の名前や特性などを勝手に覚えていくので、元々好きだったガルパンが更に好きになってしまいました。コアなファンからライトなファンまで、ガルパンファン全員にオススメしたい一本で、なんならこれのためにPS4買っていいくらいです。

 という訳でしばらくはスクコレそっちのけでこれやってると思います。

 

 

 

プラウダはいいぞ。

 

 

 

おわり