みかんパワー!

スクコレのブログ

うみにこはいいぞ

 

 新潟のスクコレ界隈にはこんな格言があります。

 

「スクコレはギャルゲー」

 

これは、スクコレがどんなに上達しても最後に勝負を決めるのは絆値などのパラメーターであり、カードゲームというよりはむしろギャルゲーに近いゲームであるということを的確に表現した言葉です。よくTCGで、運何%構築何%プレイング何%とか言われますが、スクコレの場合は絆値90%構築5%プレイング5%くらいです。スクコレを始めて363日目の僕が言うのだから間違いありません。完全にギャルゲーです。

 

 今回はギャルゲーをやり込み絆値を上げていないと使いこなせない、ギャルゲー廃人向けデッキの紹介です。

f:id:obata_tkmck_SIC:20171118105022j:image

 

☆2

小悪魔にこ

 条件を満たすと2ドローしてバニラ出してライブします。

 

は?

 

つよ

 

その圧倒的なアドの暴力と扱いにくさに惹かれてデッキを組んでみました。3色揃ってる場合のアドを僕の基準でピースに換算すると6.2〜6.3ピースとなり、強いHRの基準である4ピースを遥かに超え、あの6弾果南すら上回っています。しかし安定性に欠けるため環境トップには手が届かないという印象です。小悪魔にこを使うためのデッキなので当然4枚。

 

人魚海未

 セトリ捲りガールズの一角。この人魚海未ですが最近めちゃくちゃ高騰してて3000円超えてもはやSEC並みです。そうなる前に4枚揃えて本当に良かった。はっぱさんにシャークした甲斐がありました。4枚も要るんけ?って感じですが絶対初手に欲しいので最大投入です。減らして3枚にするくらいならこんなデッキ使いません。というか4枚積むとそれだけで値段が1万超えるのでこのデッキ自体おススメしません。

 

4弾梨子

 セトリ捲りたいのでこれ一択です。おためし セット2のイラスト違いが欲しすぎる。

 

☆1

青RUSH

余った☆をこれに使います。青な理由は人魚海未と同じピースにするためです。

 

☆0

 僕はスクコレのデッキを組む際、バニラの色はなるべく統一した方が安定すると考えていて、このデッキでは全部赤緑です。理由は海未+にこ+バニラで全ての通常2点楽曲をライブできるからです。あとは海未+梨子+バニラでゼロワン、バニラ2枚+にこでラブピとかですね。HEARTto HEARTがあるので極力名前を散らしています。

 

セットリスト

 このデッキでは楽曲の色が被ってしまった場合、速やかに片方をライブして動かす必要があるので軽い曲の方が相性が良く、実質LIVE持ちが4枚あって更にラブピゼロワンユメユメのセットが採用できるため2223型が一番合うと考えました。

 HEARTto HEART

 最初はバニラの名前を散らしていなかったので、通常のそれ僕にしていたのですが、6弾果南が山を3枚掘るのに対し、小悪魔にこが2枚しか山を掘らないため次のにこを引けず、動けなくなることがよくありました。それでは困るので、最速を捨てドローで安定を取ることにしました。

 

ラブピとゼロワン

説明不要

 

ダンスタと青春

バニラ楽曲。勧誘をしないデッキなので夜空は不要です。

 

ユメユメ

再録ありがとう。ついでにゼロワンも頼む。

 

 

 ここから先はデッキの回し方というか、如何にこのデッキが難しいかの解説です。まずこのデッキはちゃんと機能すれば6ターンや5ターンを簡単に出します。それだけ小悪魔にこのカードパワーが高いということです。しかし、そのパワーを発揮するためにはいくつもの試練を乗り越えなければなりません。

 

試練1 セトリ最初の2枚

 これが被ってしまうときついです。この時点でもう6ターンは諦めます。こうなった場合は海未を使って無理やり3枚目を捲り、被ってる曲の片方を梨子含めてライブし4枚目を捲ります。海未のトップ登場効果を1回無駄にしてしまいますが、2回目のライブ以降は確実に3色をキープできます。 

 

試練2 初手に海未

 初手に海未が無い場合も絶望です。トップ登場でにこより先に海未が捲れることを祈ります。

 

試練3 海未の捲り

 セトリ最初の2枚が被らず、初手に海未もあればかなりいい流れですがここで第3の試練です。この時、海未を使って3色揃う確率は50%。黄色楽曲が使えないので仕方無いですが、なかなか厳しい確率です。

 

試練4 にこを引き続ける

 せっかく3色揃ってもにこが居なければ何も始まりません。にこ自身のドローや楽曲のドローでなんとか次の弾を確保します。

 

試練5 赤が来ない

 初手海未で3色揃い、にこも握っていれば上出来です。にこを使ってドロー展開ライブまで入りますが、ここで梨子を含めて赤楽曲をライブします。赤である理由は、このセトリで赤は必ずドロー楽曲であるため優先してライブしたいこと、残るのが青と緑ならまだ対処しやすいことが挙げられます。

 赤楽曲を初回にライブしてセトリを2枚捲った際に赤が捲れず3色揃わない確率は3分の1。他の試練に比べたらだいぶマシではあります。

 

 

 このようにいくつもの試練を乗り越えやっと5ターン6ターンに手が届きます。果南軸の方が遥かに安定してて、そりゃみんな果南使うわなって感じですね。

 このデッキは小悪魔にこをメインにしていますが、むしろ重要なのは人魚海未が仕事をするかどうかなので海未との絆値がかなり試されます。それも海未推しのオタクが覚醒剤キメまくってようやく使えるかどうかの難易度なのでやはりおススメはしません。

 

おわり