読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんパワー!

スクコレのブログ

新潟スクコレ戦記 第12話「勝ったなガハハ!②」

前回のあらすじ

 

トップ超越ワンチャンーーーー

 

今回からの登場人物(敬称略)

f:id:obata_tkmck_SIC:20170320175721j:image

けんちゃん:μ's絵里推し/Aqours果南推し/レルム氏の弟

 

 

トップ超越に全てを懸けたオバタのドローは……

 

みっく一家

 

超越できず!!!

 

本来ならこの時点で投了してもよかったが、

 

頭が真っ白なっていたオバタは盤面に残っていたボーンを起点にテキトーな動きをはじめる。

 

しかしそれもレルム氏のGガーディアンで完璧に止められ、

 

返しを止められるはずもなく敗北した……

 

オバタ(あー、こりゃ予選落ちたな……)

 

予選4戦目が終わりオバタが会場をふらついていると、

 

けんちゃん「オバタさん、この間はトリガーありがとうございました!」

 

見知らぬ人物に声を掛けられ一瞬戸惑うオバタだが、

 

すぐにその相手がレルム氏の弟であり、

 

オバタとはツイッター相互フォロワーのけんちゃん氏であると気付く

 

オバタ「ああ、こちらこそありがとうございました。」

 

けんちゃん氏はオバタからカードを購入していたが、

 

その受け渡しはレルム氏が代行していたため、

 

両者はこれが初対面であった。

 

けんちゃん「予選どうですか?」

 

オバタ「いや〜、お兄さんに負けちゃいましたよ」

 

オバタ「やっぱ強いですねー」

 

そうこうしているうちに5回戦が始まり、

 

オバタの相手はカオス。

 

ナイトローゼはカオスに対し有利なデッキであり、

 

この試合オバタは相手のユニバースが切れて盤面が空いたところに、

 

キッチリと2回目のガッシュを合わせる

 

しかしこの相手が、

 

6点目ノーガードしながら

 

「ヒール捲りますね」

 

と宣言し本当に捲る!

 

さらに次のアタックも、

 

「ここもヒールします」

 

とノーガード。

 

完璧に試合をコントロールし、

 

ファイナルターンを確信していたオバタに戦慄走る!

 

オバタ(まさか本当に捲るんじゃ……)

 

完全に気圧されたオバタだったが、

 

さすがに2連ヒールは無くオバタが勝利した……

 

これにより4-1となったオバタだが、

 

予選の最終順位は5位であり

 

残念ながら本戦への出場を逃した…

 

 

その後オバタは、

 

本戦トーナメントを観戦したり、

 

知り合いを捕まえてフリーしたり、

 

大会後の懇親会ではりくぴ氏と合流してスクコレしたり、

 

マンヂロウ氏らのカラオケVGに参加したり、

 

とにかく紙オタざんまいの1日を過ごした。

 

このムーブの結果オバタは、

 

レルム氏やけんちゃん氏をスクコレに勧誘し、

 

さらにマンヂロウ氏と交流を深めることで

 

卍会に参加するようになったのである。

 

VGGPでは予選敗退だったが、

 

スクコレの普及という面では大きな成果を上げた

 

長い1日であった。

 

 

「勝ったなガハハ!」編 おわり

 

 

※このブログの筆者は記憶障害のため、ブログの内容が事実と異なる場合があります