読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんパワー!

スクコレのブログ

新潟スクコレ戦記 第9話「アナルバーン①」

新潟スクコレ戦記

2016年11月27日 

 

オバタとりくぴ氏は、りくぴ氏の運転する車で三条に向かっていた……

 

りくぴ「いやー、この曲めっちゃアガるわ〜」

 

りくぴ「勝ち勝ち!もう優勝!!」

 

りくぴ氏はこの日買ったばかりのAqoursのCDをかけてご機嫌であった。

 

Aqours「ジングルベルにカンパーイ!!」

 

オバタ「ただし俺らにクリスマスで乾杯する相手はいない、と……」

 

りくぴ「悲しいなあ……」

 

オバタ「今日の大会、人いるといいですね」

 

オバタ「とにかく俺ら以外のプレイヤーに出会いたい」

 

りくぴ「構築とかも勉強したいですよね」

 

オバタ「いきなりガチデッキでボコられたりして…」

 

オバタ「あ、ちなみに。スタートが人魚希だったらガチデッキらしいので、覚悟したほうがいいですよ」

 

この日2人は三条ファミリアで行なわれる、

 

スクコレのミーティングイベント(公認大会)に出る予定であった。

 

しばらくしてファミリアに到着…

 

オバタ「へー、なんか子供いっぱいいて良い感じの店ですね」

 

オバタ「駄菓子とかも売ってるし……あ、穂乃果ちゃんスリーブだ」

 

りくぴ「とりあえずスクコレ買いますか」

 

オバタ「4弾は一箱ありますね。じゃあ俺箱でいきます」

 

オバタ「スクコレは箱買いが丸い!」

 

その箱から、

 

オバタ「お!?HR!!オレンジ!!」

 

りくぴ「あー、もう勝ちっすね」

 

千歌ちゃんのHRを当て喜びのオタク…

 

2人はミーティングイベントについて店の人に訊くことに

 

しかし、

 

店の人曰く、スクコレの大会は人が全く来ないとのこと……

 

りくぴ「あー、これは俺ら2人だけっぽいですね…」

 

オバタ「まあプロモは貰えるし勝ちってことで、」

 

オバタ「時間まで待ちますか…」

 

しばらくすると、

 

りくぴ氏のツイッター相互フォロワーであり、

 

この日WGP金沢に遠征していた東北のVGプレイヤーたちと合流する。

 

彼らとVGで対戦し盛り上がるりくぴ氏。

 

一方オバタはコミュ障のため、

 

せっかく県外のプレイヤーと対戦する良い機会であったが、

 

対戦を申し込めず横で見ているだけであった……

 

そうこうしているうちにスクコレの時間となり、

 

オバタとりくぴ氏は参加者2人だけの大会をサクっと終わらせた……

 

オバタ(もしかして、)

 

オバタ(新潟のスクコレプレイヤー俺らしかいないんじゃ……)

 

自分たち以外にスクコレをプレイしている人間が、

 

はたして新潟に存在するのかどうか

 

不安になるオバタであった……

 

つづく

 

 

※このブログの筆者は記憶障害のため、ブログの内容が事実と異なる場合があります